記事一覧

あれから一年たった私たち

ファイル 2-1.jpgファイル 2-2.jpgファイル 2-3.jpgファイル 2-4.jpg

あれから一年の四月十二日お母ちゃんが突然歩けなくなりました。
朝はいつものようにトイレにも行き車にも乗れたのに・・・。転倒したわけでもなくいつもの通りだったの
に夕方には歩けなくなりました。十三日にかかりつけの医院に行って診察してもらい阪南市民病院への紹介状をかいて頂き、息子の仕事の都合もあって十五日にCT検査、十六日にはMRI検査をしてもらいました。
 その結果骨粗鬆症になっていて2箇所ほど骨折しており、それが神経に触って痛みが取れないということで神経痛になっていて薬を処方してもらって一ヶ月程様子を見ることにしました。
しかし、毎日が痛みにより歩行できないため、お世話になっている社会福祉協議会に相談に乗ってもらい車椅子とベッドと手すりを借りることにし、部屋には持っていたポータブルトイレを部屋におきました。それでも、ベッドに横たわっているお母ちゃんを起こすのに一苦労です。

 夜も足の付け根が痛がって眠らずその度に起きて足をさすったりしています。トイレに行くのも大変なため尿パッドと消臭パンツを履かせています。2~3回くらいの尿は吸収して重くなっていますが本人も私も楽になりました。

 
私を心配してくれる仲間は私の健康を心配してくれて時々お母ちゃんをショートステイに預かってもらうようにしないと、あなたの健康が心配だと言ってくれます。
私もそう思うのですが、お母ちゃん一人で知らないところへ預ければ不安になって可哀そうでなりません。