記事一覧

●日   記 2016.08.18(木)

A先生の紹介ですぐ前のマンションの根元に設置すべく行ったが場所が狭く設置不可能、マンション地下室にある受水槽の一時側に着けることにしたが、準備不足でできず、また、25mmを設置すべきところ20mmのものしか用意できていなかったのでKenkanへ行って一台預かって帰った。これで20日に行って設置できることになった。

●日   記 2016.08.17(水)

西九条キッチンに参加して色々の人と話した。設置有望な人も何人かいた。京都方面もまた多くなってくるかもしれない。
また、地元もエアコンのことで仕事が増えてくるかもしれない。
出仕事をしているほうが体調が良い。

●日   記 2016.08.16(火)

暑さでバテテきて夜もなかなか寝られない。寝られないとどうしてもテレビを見てしまう。水もよく飲むのでトイレも1時間に1回くらい行くことになってしまう。早く涼しくなってほしい。

午後は、岬町多奈川谷川へエアコンの点検に行った。10年以上前のエアコンで、今の暑さに耐えきれないのだろう。

●日   記 2016.08.15(月)

娘の一家4人が母さんに合いに来てくれた。孫二人は又、成長したように見えて母さんのきっと喜んでいることだろう。
上の孫娘は将来は中学校の英語教師になれるよう頑張っているようだ。下の孫娘は将来はブライダルコーディネーターを目指しているようだ。いずれにしても目標を決めて頑張っていくことを応援してやりたいと思う。遠くにいる孫たちも。それぞれの道を歩んでいるが協力できることがあればしてやりたいと思う。

母さんも同じ気持ちだろうと思う。孫たち5人が目指す道を踏み外すことなく進んでほしい。

●日   記 2016.08.14(日) 

Hさん宅のエアコンの入替に行った。地元なので運転時間が短いので楽だった。色々気を使ってくれて有難かった。
気温は、まだ猛暑日が続き苦しいが近いと有難い。

夜は、母さんの初盆の家を西行寺に持って行き他の皆さんも持ってきたものを焼いた。こういうことがあることを全然知らなかった。
こんなことも全てお母さんがやってくれていたのだと思うと、お母さんの偉大さを改めて知った。やっぱり母さんが居なくては、駄目だ。子どもたちもそういうことを知ってお母さんの大変さを改めて知ったことだろう。そしてお母さんの弟夫婦に改めて感謝・・・。

●日   記 2016.08.13(土)

今日はお母ちゃんの初盆、お寺さんが参ってくれる日、親せきや仲間からお供え物を戴いて供えている。昼一番に参ってくれた。
終わって買い物に行こうとしていたら仲間の一人がお供え物を持って参ってくれた。お母ちゃんもよく知っている人で、きっと喜んでいるに違いない。
色々の人に気にかけてくれて有難い。やっぱり日頃からボランテイアなど、人にお役に立つよう心掛けているからだろうと思う。

●日   記 2016.08.12(金)

毎日暑い日が続く、義兄がお供え物を持ってきてくれた。その後体調のことや健康のことを久しぶりに話した。良かった。

その後自動車の荷物の整理を行った。
体調はあまり良くないが、じっとしていると余計悪くなってくるように思う。
いったいいつになったら涼しくなるのだろうか、夜中もなかなか寝れないし、へんな癖がついたものだ。
最近D活水器の工事が増えてきたのに、頑張って仕事をしたい。

●日   記 2016.08.11(木)

朝7時に出て京都府亀岡市へ行った。高速道路は所々帰省客で渋滞していた。仕事は順調に行ったが帰りも高速道路は所々渋滞していて時間がかかった。

帰ったら娘が来てくれていて、色々してくれたらしい。
本当に有難い。帰りは家まで送った。
孫にもお盆の小遣いをことずかたら、夜、お礼の電話があった。
こちらの孫や北海道の孫の結婚式を見てから、お母ちゃんのところへ行きたいとつくずく思う。
娘がお母ちゃんが得意とした「おかず」を作ってくれていた。
懐かしく食べた。

●日   記 2016.08.10(水)

今日は休み、M事務所からエアコンのドレンの水が室内に出てくるということなので急いで見に行った。原因はホースが逆勾配になっていた。奥様と色々話をして協力することにした。

●日   記 2016.08.09(火)

71年前の今日、長崎に原子爆弾が投下されて多くの方が被害に会った怨むべき日、広島、長崎に投下されて本当に怨むべき日であり、私たちは子どもたちに戦争の悲惨さを語り継ぐ責務があると思う。

今朝は京都に活水器の設置に行った。暑い暑い一日だった。
仕事はかなりの時間がかかったが、結果は上手く仕上がって良かった。紹介してくれた仲間のYさんも喜んでくれてよかった。

今日は、疲れた疲れた。