記事一覧

●日   記 2016.09.02(金)  

先日から届こうっていた請求書の整理を行った。体の調子が悪いせいか頭の回転が鈍い。頭がすっきりなってほしい。睡眠をよくとって仕事に励みたい。すっきりしたい。

●日   記 2016.09.01(木)

深夜1時間おき位に目が覚めるが睡眠導入剤を飲んだせいか、少し眠れた。けれども食欲がわかないし、息遣いがしんどいし食欲がない。困った困った。秋になったらもとのようになるのだろうか。食欲がないから元気も出ない。不安でならない。

家を9時半に出て親友Mさんの息子さんの家に流しの排水の詰まりを直しに行った。案外簡単に治った。

●日   記 2016.08.31(水)

今日は地元の「時枝接骨医院」での初めてのキッチンを開催し7人のゲストがありスタッフともで丁度10人であった。診察室を片づけてテーブルをおいて、今日は「そうめん」の試食をした。皆さん積極的に発言してくれて大変有意義であった。次回はまだ決定していないが開催してほしいと願う。仲間のKさんの協力に感謝。

●日   記 2016.08.30(火)

一年前のことを思い出して気が滅入ってくる。
明日地元の整体の医院でキッチンをする準備を朝から始めて、気が滅入ってくるのを晴らそうとするが、どうも体調が良くない。
寝ていても一時間おき位に目が覚めて、色々思い出す。
その分、日中気分が晴れず運転していても、ときどき「はっ」とする。このままでは事故を起こしてしまう。一度、医者に行ってみようと思う。取り返しのつかない事態にならないうちに・・・。

夜、二男から電話が。心配して、この日記を読んでくれているらしい。やっぱり、親子だなあと思った。有難いことだ。報いるためにも安心させてやれるよう体調管理をしていきたい。

長かった8月も明日で終わり10月に入る。10月は体調管理をちゃんとして、身内や、仲間の皆さんに心配をかけないように、体調管理を行っていきたいと思う。

●日   記 2016.08.29(月)

今日は仲間のS電気さんの紹介で地元の泉南市へエアコンの洗浄に行った。一人住まいの女性だった。年は同じくらいだったと思う。色々話をして時間を費やしたが・・・。

去年の今頃は、市民病院に入院して悲しい思いをしていた。
早いもので、もう一年になる。去年の今頃はどんな思いで日々過ごしていたのだろうか? 希望のない毎日だったように思う。

●日   記 2016.08.28(日)

なぜか寝られないので活水器のDVDを作っている。毎日毎日体調が変わってぐっすり眠ったことはない。
お母ちゃんが、あの世に行ってから続いている。
昨日は仕事からの帰りに信号待ちの車に接触、その意識がなく、かなり厳しい言葉をかけられた。停車した瞬間が分からず、何事もなくて良かった。よく寝て運転に気をつけなければ周囲の人たちに大変な迷惑をかけることになる。慎重に慎重に慎重に・・・。

●日   記 2016.08.27(土)

昨日に続いて泉南市の北野区民会館のエアコンの洗浄に行った。
2回に昨日と同じ天カセが一台あったが、これは上手いこといった。後に台は壁付けだったが、これもカバーがはずれず、思ったようにできなかった。20年もの間、メンテナンスしないでいるとこんなことになってしまうことが実感した。
応援頂いた民商のSさんも頑張ってくれた。

しかし、家庭用と違って高い所にあるので脚立の上り下りが大変で疲れてしまった。その上、昨夜は眠れなかったので、余計しんどかった。
もう、こんな高いところの仕事は、取り返しの起きないうちにお断りしなければ返って紹介してくれた人や施主さんに迷惑をかけることになる。今回の仕事は、つくずくそう思った・

●日   記 2016.08.26(金)

泉南市北野の集会場のエアコンの洗浄に仲間のSさんに手伝ってもらって行った、天カセのパネルが具合が悪く仕上げることができず残念。明日は二階の5台も洗浄する。
古いエアコンなのでちょっと心配だ。

●日   記 2016.08.25(木)

朝、息子と二人で演劇鑑賞会の搬入を手伝いに行った。
雰囲気は依然と変わったいなかった。
搬入が一段落して、ポスター巻や写真を貼る準備をした。

会員からも100枚の写真が貼られていた。自分と息子はお母ちゃんと写した写真を展示した。色々の写真が貼られていた。

それは、色々の思い出のこもった写真、その中に若くして娘を失った知り合いがいた。胸にぐっとくるものがあった。

●日   記 2016.08.24(水)

今日は特に約束したこともなく、自由に時間を過ごした。
明日は久しぶりに演劇鑑賞会に息子と参加する。お母ちゃんが元気なころはよく参加したが病気になってから脱退して今年の2月に再入会したが、日にちを間違えたりして1回だけ参加して、本格的に参加したのは当番である今回からだ。100枚目の写真という芝居で楽しみだ。