cheap jordans wholesale nfl jerseys stainless jewelry wholesale cheap ncaa jerseys cheap Nike Air Huarache shoes pompy wtryskowe bombas inyeccion Air Jordan 11 72-10 Retro Black Gym Red White air jordan 5 low chinese new year cubic zirconia wholesale cheap nfl jerseys cheap air yeezy 350 boost Authentic MCM Backpack for Sale air jordan 12 cheap cheap ugg boots jordans for sale
私は誰かに支えられている。

だから、私も自分のできる範囲で誰かのお役にたちたい。
トップページ プロフィール お勧めリンク つぶやき 介護日記 メール
 
 
赤レンガの歴史
 
 
レンガの敷き方
 
 
私の探検記1
私の探検記2
私の探検記3
 
 
ブリックマン奮戦記
 

蘇れ「岸 煉」
阪南市九条の会
泉南民主商工会

〜〜

 
全愛知赤煉瓦工業協同組合様のHPより(承諾済)
1・・・下地つくり
下地には川砂を用い、30mmの厚さにならします。

・ 下地がデコボコすると仕上がりもデコボコしてしまうのでキレイにならして下さい。


・ 水勾配をとると水はけがよくなります。

2・・・敷きならべ
3o程度の間隔をとりながらレンガをならべます。

・1メートルごとの区画で糸をはると、きれいにレンガの目地がそろいます。

3mmがポイント広すぎるとずれやすく、狭すぎるとレンガのカドがぶつかりやすくなります。 

3・・・目地砂の充てん
レンガの間隔(目地)に砂を充てんします。

・こまかくて、乾いた砂がオススメ。


・充てんが不充分だと将来ずれやすくなりますので しっかりと充てんしてください。

 

4・・・目地砂の掃き込み
ほうきを使ってキレイに充てんしてください。

・ レンガの高さまで、キレイに砂をいれてください。

5・・・仕上がり
これで出来上がり

・女性の方でも、無理なくカンタンです。

・あなたもチャレンジしてみましょう!

 

 

Copy Right(C)2001 ブリックマンの館 All rights reserved.